↓ Archives ↓

屋上庭園には日韓ワールドカップの思い出となるものが置いてある

緑化のために屋上庭園を設置しているのですが、
それだけでは味気ないので
そこには日韓ワールドカップの思い出となるものをおいています。
そのようにいってもだいそれたものではなく、
日韓ワールドカップが開催された時に販売されていたボールを置いているのですが
これがあるだけでも少し変わった屋上庭園になったような感じがして楽しいものです。
緑に囲まれているとサッカー場を彷彿とさせますから、
当時の興奮が蘇るような感じがして良いものを設置しているかなと思ったりしています。
他の人がそれを見てどのように感じるかはわかりませんが、
自分と同じようにこれを見て日韓ワールドカップの興奮を
呼び覚ましてくれるのであれば良いなと考えています。

アメリカ大統領選も気になるが営業リストのことも忘れてはいけない

アメリカ大統領選で連日ニュースになっています。
ヒラリーかトランプのどちらがアメリカ大統領になるのかとても気になります。
もうすこしで選挙が行われますから、結果を楽しみにしたいと思います。
しかし、大統領選も気になりますが、営業リストのことはもっと忘れてはいけません。
営業リストがないままでは、事業を軌道に乗せることは難しくなるからです。
まずは、何はともあれ営業リストを手に入れることを考えなければなりません。
顧客の連絡先が載っている金のなる木なのですから、
必死になって構築する必要があるのです。
アメリカ大統領選も気になりますが、リストのことも忘れないようにしないとならないですね。
そのことを肝に銘じて頑張りましょう。

中華街で宴会!?日韓ワールドカップの思い出なら大久保だ!

サッカー仲間と集まる事になり、「中華街で宴会でもするか」という話になったのですが、
もともとこのメンバーは「日韓ワールドカップ」の時につるみ始めたメンバーだったので、
「大久保じゃないのか!?」ってなったのですが、
まぁ、過去の話ばかりでなく、今のサッカー・Jリーグについて話するのが中心になるので、
そこまでこだわる必要はないのだと言った後に気が付きました。
中華街のほうは大きな円形テーブルで全員の顔を見ながら話が出来たので、
中華街にして正解でした。
大皿囲んで食事するのは楽しいですね。

ニッケル水素電池を探しています!

家族や友人、職場の同僚などと一緒に2002年に開催された
日韓ワールドカップの思い出話に花を咲かせる方も意外と多いのではないでしょうか。
当時はまさか日本が決勝トーナメントに進出できるなんて
日本人サポーターたちは決して考えもしなかったはずですし、
韓国が4位というものすごい結果を残したことも非常に話題になりました。
そんな話で盛り上がっていたところ、ニッケル水素電池について
気になることがあって調べる人もきっと多いかもしれません。
ニッケル水素電池はいろいろな家電や機器に用いられていて、
様々な場面で利用されているとても大切な存在です。
だからこそどこのメーカーが作っているのか、シェアの割合はどんな感じなのかなど、
気になる方はぜひ一度調べてみると良いでしょう。

エステに行ったら懐かしい話題で盛り上がった!

先日、メンズエステに行った時の話です。
そのエステサロンは友達からの口コミで、地元ではなかなかの人気店で有名でして、
自分も興味があり、行ってみようと思い来店しました。
エステティシャンの方は、とても美人な方で、優しく親切にいろいろと分かりやすく、
施術の説明をしてくれました。
ふと世間話になり、自分はサッカー好きでもあるため、
話の引き出しに日韓ワールドカップの話題をふってみました。
すると、そのエステティシャンさんもサッカーが好きだったらしく、この話題で大盛り上がり。
やれあの時の韓国代表は最強だったとか、日本は絶対にトルコに勝てる試合だったとか、
気づいたらあっという間に時間が過ぎてました。
趣味やスポーツに国境の壁はないなと思うエピソードでした。

パーテーションのレンタル会社の方と思い出話

この間、大学の展示発表のために、パーテーションのレンタルをしたのだが、
そこの担当者の方がサッカーが好きでサッカーの話で盛り上がった。
好きな選手の話などもした。
私も彼も、本田選手が好きであった。
私も彼も幼いころからサッカーをしていたこともあり話はとても盛り上がった。

そこで、彼にサッカー好きになったきっかけを聞いてみた。
すると、小学生のころ日韓ワールドカップで活躍する中田選手を見たからだといっていた。
そのころの日本代表のサッカーは本当に好きだったといっていた。
私は小学校の途中でサッカーはやめてしまったのだが、
彼は高校生の総体まで続けていたらしい。
そのくらい彼にとって、サッカーというものの存在は大きいのだなと思った。

「日本代表が勝てば、表参道の結婚相談所が〜」

表参道の結婚相談所の話によると、サッカー景気は経済効果だけでなく、
婚活にも影響を及ぼしているそうで、サッカー観戦や応援によって、カップルが仲良くなり、
いろんな意味でゴールインすることが多くなっているそうです。
当然、そうなると日本代表が勝つほうが、いい影響がでるそうで
「風が吹けば桶屋が〜」なんていいますが、「日本代表が勝てば、結婚相談所が〜」なんてことが、
冗談まじりに言われているそうです。
勝ったほうが、ネガティブな発言もないし、お互い喜んでスキンシップの一つ二つあるでしょうからね。
日本代表には、サッカー界の命運だけでなく、日本の出生率もかかっているのかもしれません。

観葉植物を記念に贈った件

このサイトでは日韓ワールドカップでの思い出話を思いつくまま書いているのですが、
韓国人の友人については今でも交流がありますし、
日本へ韓国へお互いに旅行する際は会ったりしています。
中には連絡が取れなくなった人も何人もいましたが、
最近フェイスブックでつながったり、またにぎやかになってきました。
そのフェイスブックで連絡を取ってきた韓国人の友人が写真をアップしたのですが、
ワールドカップの記念に観葉植物をプレゼントしたんですが、
掌にのる小さいものだったんです。
それが写真では背丈くらいまで成長していてびっくりしました。

井之頭病院のイベントから

仕事の関係で、たびたび井之頭病院を訪れることも多いのですが、
井之頭病院のイベントの参加率も結構なものです。
毎年定期的に盆踊りや講演会などのイベントを行う同病院ですが、
働く看護師さんの行動力や知識には感心します。
仕事柄イベントがあれば情報収集に出かける私ですが、
井之頭病院のイベントは外せないな、と思います。
サッカー好きの看護師さんも多いので、話も弾みますし(笑)
ワールドカップネタは鉄板です。

便利屋を埼玉でしている知人の苦悩。

便利屋を埼玉でしている知人は、ワールドカップ、いや、サッカーの試合が嫌いです。
特に日本戦。
別に反日ではなく、彼もれっきとした日本人。
過去にサッカーを部活でやっていた事もある程にはサッカーが好きです。
しかし、サッカーの試合が嫌い。
なぜかというと、行きつけの店がサッカーの試合になると、
サッカー客でごった返し、いつものようにお酒を飲めないから。
いつもなら、ほどほどの賑わいで一人でも気まずくないらしいのですが、
試合の日はそうはいかないんですね。
ご愁傷様ですが、日本中が熱くなる日ですから、仕方がないですよね〜。

日本サッカーの債務整理前の多重債務。

ブラジルの大敗によって忘れがちになってますが、日本も大敗のようなものです。
いや、大敗です。
メディアもあまりにあっけなく終わったので、盛り上げに盛り上げた手前、
今は触れないようにしているようなきらいがあります。
何が日本に足りなかったのでしょうか。
むしろ債務整理前の多重債務のように負の面ばかり溜め込んでいたのでしょうか。
ザッケローニもあっさり国に帰ってしまいましたが、
このマイナスな状況は、新監督がどうにかするしかないのでしょうか。
疑問ばかりです。

ブラジルで太陽光発電のメリットビジネスの…。

快進撃の続けたドイツがそのまま優勝を飾り幕を閉じた今年のワールドカップ。
しかし、ドラマは欄外でまだ続いています。
歴史的大敗になったブラジルですが、その要因にネイマールの負傷が大きかったと言われ、
怪我の原因となったスニガにブラジルマフィアから暗殺予告があったそうです。
恐らくマフィア同士でサッカー賭博が行われており、
特に自国開催で自国優勝を楽しみにしていたブラジルマフィアにとっては、
血が煮えくり返る出来事だったのでしょう。
この件で日照時間が多く広いブラジルで太陽光発電のメリットの恩恵を
最大限にいかしたビジネスを画策していた友人は「ブラジル恐い」といって企画を諦めました。

ブラジル大敗で看板デザインが粉々。

白熱している今期ワールドカップ。
毎回様々なドラマを見せてくれますが、まさかあのブラジルが6点差もつけられて敗退するとは、
誰も予想しないシナリオだったことでしょう。
ネイマールの不在や主将のチアゴシウバが出場停止だったといえ、この惨敗は想定外。
サッカーは1点の重みが違うだけにこの差は地元民なら衝撃的。
事実、略奪や暴動が起きたとのらしくTVでお店の看板のデザインが粉々になっているのを見て、
考えていた影響以上だったと吃驚しました。
ブラジルでの開催だっただけにこれは後世まで、嫌な思い出になってしまいますよね。

パチンコ来店ポイントを使ったユニフォームは…。

いやぁ、日韓ワールドカップの話しどころじゃないですよ。
ブラジルワールドカップ1次予選敗退ですよ。
どうなんですかこれ。
でも、後だしじゃんけんみたいですけど、駄目な感じしてました。
なんというかプレー云々でなく勢い的なものが足りない気がしました。
せっかく、パチンコの来店ポイント全部使ってユニフォーム貰ったのに、
もう着れないのかぁ。勿体ない〜。
いや、フットサルとかサッカーで着ればいいだけどね。
しっかし、盛り上がらんかったな〜。

便利屋のサッカー観

ワールドカップで湧いている日本ですが、もうすぐ高校野球もありますし、
スポーツ好きには良い季節になりましたね~。
先日便利屋さんをしている友人と会ったのですが、
ちょうどスポーツバーに行きたかったので、そのまま飲みに誘いました。
さすがに打合せはスポーツバーではできないので喫茶店に行ってからですが。
スポーツバーではサッカーを見ながらの話で、
特に日韓ワールドカップの思い出話ばかりでした。
いやあ、サッカーって面白いですが、負けると悔しいですね!
決勝トーナメント、行きたかったね!

ワールドカップの悪夢!トイレの水漏れで…。

トイレの水漏れを見るとワールドカップ思い出します。
それは、日韓ワールドカップの時でした、
現地に行けなかった私は友人宅で騒いで観戦していたのです。
その日は日本が快勝。
そのまま吞み潰れ、朝方に帰宅というだらしない行程。
おぼろな頭で帰宅後、何やらトイレから水が一筋玄関に伸びている「なんぞ?」と思ったら、
ポタポタ水漏れしていてそれが、玄関まで続いていたんです。
ほんと一気に頭は冷めましたし、肝も冷えた事は言うまでもありません。
水漏れを見る機会は少ないのでたいして思い出しませんが嫌な思い出です。

うちのシャワーの水漏れと日韓ワールドカップゴシップ。

韓国の俳優さんって、何故かシャワーシーンが多いイメージがするのは私だけでしょうか。
私だけですか、そうですか。
ホント余談ですが、シャワーが水漏れしてるんです。困ってます。
関係ない?そうですかスミマセン。
しかし、日韓ワールドカップと検索して、その記事などを見るとホント時間潰せますね。
このご時世だからでしょうが、みなさん激論しています。
私は、傍観一辺倒ですが。
ほんと、時間潰せますね。
正直情報源が曖昧そうな事もありますが、その辺はゴシップ。
傍観者はそれを踏まえて楽しみます。
内容?言えません…。

渡り鳥 安貞桓とフレッツ光乗り換えをする私という小鳥。

アンジョンファン!アンジョンファン!アンジョンファン!…
アンジョンファンて2012年に引退していたんですね。
Jリーグにいた頃は国内のことなので、色々報道があり情報が入って来ていましたが、
やっぱり国外は日本人選手でない限りなかなか自発的に調べないとわからないものです。
アンジョンファンは、韓国⇒イタリア⇒日本⇒欧州⇒韓国⇒中国と
いくつもの国のチームを渡ったんですね。
これだけ国を渡れるのも技術があるからですね。
私も渡り続けているのはフレッツ光の乗り換えプラン位ですよ。…
いいんですけどね。